BB AA-KK OOP

KKでUTGに3ベットしたけど、ターンでAが落ちたとき。

更新日:

ターン

フロップは当然バリューベットをします。しかし、ターンでAが落ちてしまいました。UTGの3ベットコールレンジにAは十分考えられます。フロップでツーオーバーだからコールしたというのはありえます。もしくはオーバーペアで、こちらがAKですべったのにCBを打ってきたと思われているかもしれません。

GTO的には、ここでチェックが正解だったようです。

もしここでチェックしてハーフベットをされたらフォールドが基本。Aが落ちたのに、KKでUTGの3ベットコールレンジに抵抗するのは割合としては少な目です。

もし抵抗するのであればコールではなく、Ks持ちのレイズオールインで応じる。そうすれば相手はAK、AAをレンジとして想定しなくてはならなくなるということでしょう。Ksを押さえていることで、相手のAsKsはないので、Asのコンビネーションを減らしています。

記事下レクタングル大

記事下レクタングル大

-BB, AA-KK, OOP

Copyright© 副業ポーカー , 2018 All Rights Reserved.