番外編

GACKT(ガクト)のヘッズアップポーカー番組「タイマン」感想。

投稿日:

GACKT(ガクト)といえば、ガチでポーカーに取り組んでいることで有名です。WSOPやAPTなど、ポーカーの大会にでていることをブログなどで書いています。

こういう有名なタレントがポーカーに真剣に取り組んでいることを発信してくれると、ポーカー人口が増えるきっかけになるのではないかと期待しています。実際、友達にポーカーの話をしたときに「あ、GACKTのやってるやつ?」と言われました。裾野が広まりつつあるのを感じます。

そんなGACKTがAbemaTVでヘッズアップの番組をやるというニュースを読みました。しかも、戦うのは山田孝之 vs 塚本高史という有名所です。これは期待が膨らみます。

で、実際に番組を見てみました。

いや、普通におもしろかったです。

ルールが少し違う、プレイヤーがあまりポーカーの戦略をわかっていないなど、ポーカーをガチでやっている人には物足りない内容だったかもしれませんが、ポーカーの楽しさやおもしろさといった要素はギュッと詰まっていたと思います。

ポーカーについて何も知らない人に、テキサスホールデムやってみようかな?と思ってもらうきっかけにはなったのではないでしょうか。そういうコメントも散見されました。

そして、この番組でいい味を出していたのが、何と言っても小鳩ミク  さんでしょうw語尾に「~~っぽ」とつけるあの独特の雰囲気はなかなかのものですw対決した山田孝之と塚本高史も翻弄されてましたしねw解説のGACKTもイラつかされておりましたw

めでたいことに?番組はレギュラー化されるようなので、次回の放送をたのしみにしておきます。小鳩ミクさんにはまた出てきてほしものですw

番組は2017/10/24まで何度でも見逃し視聴ができるようなので、まだ見ていないと言う人はぜひご覧ください。

GACKT完全プロデュース!ヘッズアップポーカー“タイマン“山田孝之vs塚本高史 

記事下レクタングル大

スポンサーリンク

記事下レクタングル大

スポンサーリンク

-番外編

Copyright© 副業ポーカー , 2017 All Rights Reserved.