UTG 77-22 OOP

フロップ44でセット、リレイズにコールされてもトリプルバレルを打ち切れるか?

更新日:

フロップ

フロップはベットが8割、チェック2割といったところでしょうか。

それに2倍のレイズを返されたので、こちらも約8割でリレイズ、2割でコール。

ターン

相手にはリレイズを返したところコールをされました。そして、ターンでA。ここはチェックが正解のようです。レンジ全体でもほぼチェックとなっております。

リバー

実戦のラインではターンベット、リバーでQのダイヤが落ちました。ここでもチェックが正解のようです。

もしチェックをしてAIされた場合は、3割でコール、7割はフォールドです。

ターンでチェックした場合

もしターンチェック、チェックで回った場合は、リバーで先打ちベット。それにレイズAIを返されても7割コール、3割フォールド。ターンチェックにベットされた場合は約半分でレイズAI、半分はコール。コールした場合、リバーはチェック、それにベットされた場合7割コール、3割フォールド。

記事下レクタングル大

スポンサーリンク

記事下レクタングル大

スポンサーリンク

-UTG, 77-22, OOP

Copyright© 副業ポーカー , 2017 All Rights Reserved.